2016/12/22(Thu) 十和田倶楽部 White Christmas LA VIE EN ROSE - バラ色の人生 -

2016/12/22(Thu) 十和田倶楽部 White Christmas LA VIE EN ROSE - バラ色の人生 -




無名の新人。クミコ・カーロが初アルバムをリリース。

包み込む歌声と、自在に操るピアノ弾き語り。
2000年ケイコ・リー「ローマからの手紙」以来と、日本のジャズ史で他に思い当たらないこともあって、ジャズ界で今もっとも注目され、話題を集めている。
札幌市出身。札幌大谷短大ピアノ・コース卒。札幌交響楽団と共演。日本音楽連盟ピアノ・オーディションで奨励賞に北海道代表で全国大会に。
現在、千葉市に住み、ヴォーカル、ピアノ講師に、同市と東京でのクラブ出演中。


鳴海 廣


KUMIKO KAHLO
http://kumikokahlo.com/


KUMIKO KAHLO(クミコ・カーロ)Piano & Vfocal


北海道札幌市出身。現在千葉市在住、ジャズシンガー。ピアニスト。
生まれた時より、二人の姉が習っていたピアノを聴きながら幼少期を過ごす。その後本格的にクラシックピアノを習い初め音楽の基礎を身に付ける。
中学時代からは、ロック音楽に夢中になりクラシック以外の音楽に開眼。パンクやハードロックのバンドヴォーカルも経験し歌の楽しさに目覚めてゆく。
その後自己の原点であるクラシックの道へ進み、現在のジャズ弾き語りのスタイルに行き着く。

札幌大谷短期大学音楽科ピアノコース卒業。同研究科修了。
在学中に中学音楽教諭二種免許を取得。
第13回コンチェルトアートにて、札幌交響楽団とピアノ協奏曲を共演。第17回日本音楽連盟ピアノオーディションにて奨励賞受賞。北海道代表として東京全国大会に出場。
卒業後も、クラシックピアニストとして数々の演奏会や、室内楽、公開レッスン、コンクールの伴奏など多岐にわたり活躍。

さらに音楽科在学中に黒人霊歌やゴスペルに影響を受け、ブルースやジャズピアノに興味を持ち始める。マヘリア・ジャクソンやサラ・ヴォーンに多大なる衝撃を受け、ジャズヴォーカリストへの道を志す。
SJF(札幌ジャズフォレスト)では道内百名以上のアーティストの中から選抜されヴォーカリストとしてソロ出演を果たす。その後も定期的にライヴを開催し好評を得る。

2007年からはLAを往き来し、弾き語り法、ヴォイストレーニング、パフォーマンスを学ぶ。現地のイベントやライヴなどにも出演し活動の場を広める。

これらの様々分野での活躍が地元情報誌『WING~sapporo~』11月号にて特集される。
2008年からは拠点を札幌から千葉、東京に移し、千葉大モダンジャズ研究会にてさらにジャズ研修を積む。

これまでに、クラシックピアノを吉田尚子、本田真紀子、横路朋子、声楽を相川智子、ジャズピアノをビリー・ミッシェル、ジャスヴォーカルをキャシー・マッケイ各氏に師事。

様々なジャンルの音楽経験や人生経験を元に自己の音楽を追求し続け、その包み込むような歌声と自由自在に操るピアノ弾き語りスタイルには定評がある。

ジャズシンガーとして、そしてジャズピアニストとして、都内や千葉を中心に数々のステージをこなす一方、大人のためのジャズピアノレッスンやアメリカのヴォイストレーニングメソッドを基に日本人に適した発声法を独自に開発し、本格的なヴォイスレッスンで精力的に後進の育成にも力を注いでいる。

2013年からは弾き語り専門レッスンを目的としたkumiko's lessonを開催し主宰する。
2014年 公益財団法人 千葉市文化振興財団アーティストバンクちば 登録。

現在、SHIDAXカルチャークラブ、ヴォーカル、ピアノ講師。千葉三井ガーデンホテル2F Bar Byron、銀座7丁目The bar Barbraにて弾き語りのスタイルでレギュラー出演中。
2015年 8月2日 ファーストアルバム「この素晴らしき世界」をリリース。




前売
 6,000円 (1プレートディナー + 1ドリンク付き)
当日 6,500円 (1プレートディナー + 1ドリンク付き)


日時 2016年12月22日(木) ディナー: 18:00~ 随時 コンサート: 19:30 開演
場所 十和田倶楽部

チケット予約・お問い合わせ tel 0176-58-0350


企画・プロデュース jazz time disk

協力 SIR建築計画事務所 代表 木村 精郎
        〒030-0851青森市旭町2-5-27
       TEL 017-721-5622
        E-mail : sir284558@r15.7-dj.com
        http://www.r15.7-dj.com/~sir284558/

2016/12/9(fri) 19:30 「森田 万里子(アルトフルート)トリオ Live」

2016/12/9(fri) 19:30 「森田 万里子(アルトフルート)トリオ Live」





森田 万里子(アルトフルート)

1967年 青森市生まれ。

中学の吹奏楽部でフルートを始めクラシックを(故)西尾 恵理子、野瀬 善樹 各氏に師事。青森高校から県職員に。

上京後、ジャズ・フルートに目覚め、後にジャズ・ スクールの講師に。
2014年 初アルバム「COLORS OF LIFE」を発表。

ジャズでは珍しくアルト・フルート。
メロディアスで力強いフレーズ、音質が優れていることから、この度のアルバムが、全国的に好評のようだ。
現在、都内、神奈川などライブで活躍中。

寺下 誠(ピアノ)

函館市生まれ。

小学からピアノを始め函館ラ・サール校で、高橋 知己(テナーサックス)、浜田 均(ヴァイブラフォン)らとジャズ研を創立。
早大でジャズ研に入り、在学中からプロに。

1977年 ニューヨークで、多くのミュージシャンとの共演やレコーディングで、帰国後、世界のドラマー エルビン・ジョーンズ 率いる「ジャズ・マシーン」で全国ツアーに。

4作目CDアルバム「リアル・ジャズ・モーメンツ / 寺下 誠」は亡き父に捧げたトリビュート・アルバムが好評。
2015年春、2度め来日の スティーブ・グロスマン (テナーサックス)と再開セッションで、 ジャズ サムデイ (ライブ・クラブ)は、大勢の往年のジャズ・ファンや若きミュージシャンがつめかけた。

杉山 茂生(ベース・ヴォーカル)

1957年 東京生まれ。

ジョアン・ジルベルト 、 ミルトン・ナシメント の音楽から、ジャズにひかれ、クラシックまでのベース奏法、音楽理論を学ぶ。
1987年 大学ジャズ祭で、優秀ソロイスト賞を受賞し、ジャズ・ベーシストとしてプロに。
森田 万里子のアルバム「ビリンバウ」(3曲目)の歌は、ベースからみで、ボサノヴァとして逸品。


前売 4,000円 (1ドリンク付き)
当日 4,500円 (1ドリンク付き)
(ビール・コーヒー・ジンジャー・ウーロン)

日時 2016年12月6日(金) 19:30~
場所 jazz time disk 

〒030-0801 青森県青森市新町2-7-33 北谷ビル2F

主催・問い合せ jazz time disk tel 017-776-7244

協賛

    SIR建築計画事務所 代表 木村 精郎
        〒030-0851青森市旭町2-5-27
        TEL 017-721-5622
        E-mail : sir284558@r15.7-dj.com
        http://www.r15.7-dj.com/~sir284558/

チケット発売所 サンロード青森成田本店しんまち店、jazz time disk