2017/10/7(Sun) 青龍寺 中村 天平ピアノコンサート at 青龍寺

2018/8/12(Sun) 外ヶ浜Jazzフェスティバル2018

2018/8/12(Sun) 外ヶ浜Jazzフェスティバル2018







「外ヶ浜ジャズフェスティバル2018」の開催を心からお祝い申し上げ、ご来場の、特に町外からの方々を歓迎いたします。
主催する「外ヶ浜町コンサート」は、音楽を通じて外ヶ浜町民に芸術文化に直に触れる機会を設け、「子どもたちに夢を、地域の人たちに希望を」を目標に活動しています。
外ヶ浜町を含む津軽半島東部、北部(上磯地方)は、全国共通の課題ですが、少子高齢化が深刻で、特に若年層の流出が顕著です。
こうした地域の活性化のために、毎年の音楽会の開催によって、芸術文化を通じた人的交流、異文化交流を推し進め、全国に発信していきたいのです。
今年の演奏者は、日本のジャズ界の主要メンバーですし、青森県を代表するグループも参加します。
また地域の特産物の販売グループもあります。ジャズ演奏だけでなく、ローカルな雰囲気の野外コンサートの魅力を、ぜひ楽しんでいただききたいと願っています。

青森県文化振興会議理事長 前参議院議員 山﨑 力

MAYA(ヴォーカル)

2003 年、disk に訪ねてきたMAYA。
知るよしもないが、話し中にオーラを感じ、早速南郷ジャズフェスに出演と同時に、メジャーから「maya」アルバムを発表。
さらに音楽誌「ゴールドディスク」に選ばれ、さらにジャズディスク大賞・ヴォーカル賞に2015年アルバム・オブ・ザ・イヤー、オーディオ大賞・ヴォーカル賞の名誉あるダブル受賞に輝いている。
「浅川マキにきかせたい歌」と題し2017 年発表の「LiveMAYA」(CD+DVD)は、生身のステージを身近に感じる。

菅野 邦彦(ピアノ)

学習院大卒。1960年代、来日していたトニー・スコット(白人、クラリネット)に認められメンバーに。
その後、松本英彦(ts)カルテットを経て、自らのトリオを結成。
六本木ジャズクラブ「ミスティ」の初代ピアニスト。
1972年から、ブラジル、ニューヨークなど8年にわたる放浪で、音楽の感性を身につけ帰国後、鈴木勲(b)、ジョージ大塚(ds)らのグループで、ブルースフィーリングあふれるピアノ演奏は世界から注目され、「日本のジャズ」を確立させた一人。
また、ピアノの黒鍵盤を白と平向に独創的な「未来鍵盤」を発表、世界のニュースとなった。


松尾 明 カルテット

松尾 明 (ドラム)
片岡 雄三 (トロンボーン)
遠藤 征志 (ピアノ)
新岡 誠 (ベース)
松尾 明(ドラム)東京都出身。21歳で渡米しバークリー音楽院に留学。
帰国後、八城一夫(p)や数々の著名なトリオ、ジャスオーケストラを経て、ヴォーカルの大御所、マーサ三宅(2018.6 引退)に、ベストな歌伴ドラマーとして、MAYA などレギュラーを務めるかたわら松尾明 & Take-Tem のリーダーとしても活躍。
2017年アルバム「Ba11ads」は、ジャズ・オーディオ・ディスク大賞・銀賞で、意表を突く全編バラード集とあって、ファン最大の話題。
隠れ珍盤に、あの藤あや子が松尾明 & Take-Tem をバックにジャズスタンダードをたっぷり歌いあげているアルバムを出した。
留まることがない松尾明のセンスが随所に光る。


アンジェロ(ピアノ&ヴォーカル)

ECHEVARRIA ANGELO(エチェヴァリア・アンジェロ)
1980 年3月シカゴ生まれ。
シカゴ、エルムハースト大学で、社会学、児童心理学を専攻し、現在、青森中央短大附属幼稚園の保育士として12 年に。
8才からピアノを習い、母の歌うゴスペル、ラテンなどの影響から、うたうピアニストになった。子どもたちの人気もの。


Page-one

田中 正明(sax)
前田 靜子(ピアノ)
安藤 大二(ベース)
松田 敬蔵(ドラム)
20年前、青森で結成されたアマチュアジャズグループ。
本格的ジャズグループとして、県内各地で活躍。
東郡では、2013年、蓬田ジャズフェスティバルに、2017 年今別駅おもてなしコンサートに出演。
ジャズ喫茶disk(青森市)で、月一のライヴが定例。


前売 4,500円
当日 5,000円
日時 2018年8月12日(日) 12:30~18:00(予定)※雨天決行
場所 青森県外ヶ浜三厩義経海浜公園 
   青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩中浜

主催 外ヶ浜コンサート実行委員会
問い合せ  小川 貴幸(080 - 5571 - 9195)
disk(017 - 776 - 7244) ※18:00~24:00
後援 今別町 / 蓬田村 / 外ヶ浜町
企画・プロデュース disk (青森市新町2-7-33北谷ビル2F)

チケット発売所

   e+(イープラス)
 青森:サンロード青森、成田本店、disk
 藤崎:むら咲
 弘前:グルーヴィン81
 五所川原:エルム
 蓬田:村の駅よもっと
 今別:(株)熊谷、ひまわり食堂
 三厩:工藤商店、龍飛旅館
 平舘:マルヨシ木村商店、ペンションだいば
 蟹田:神山燃料、はただ酒店、モリピアかわさき
 黒石:米工房エビナ

2018/4/13(Fri) 19:30 jazztime disk Live 「伊藤芳輝 ソロギターライブ」

2018/4/13(Fri) 19:30 jazztime disk Live 「伊藤芳輝 ソロギターライブ」
"Homage To The Style Of BADEN POWELL" CD発売記念 - Violao Vadio Tour 2018 -






店で愛聴しているブラジルのギターリスト、バーデン・パウエル (1937〜2000)の数々のアルバム。
先日、伊藤 芳輝さんから 「パウエルに敬意を表したアルバムを3月下旬発表(¥2000 税込み)で、全国ツアーの準備をはじめました。」と。
1971年、東京サンケイホール、深夜にかけてのジャズ・フェスは珍しく、楽屋で青森の地図を描きながらパウエル氏と、あこがれの出会いを。
ギターを片手に黒ずくめで登場。語るのもおしむかのように弾きまくる。
さすがギターの巨匠。後に続くカーマン・マックレー、セロニアス・モンクに、何と弘田三枝子が登場。

鳴海 廣

伊藤 芳輝 / ギタリスト・作編曲家

2000年、自己のユニット『SPANISH CONNECTION』を結成。
2012年、バイオリニストのYuiと共にジプシークラシックをテーマにDUOユニット『Hyclad」を立ち上げ、CDをリリース。
2006年10月、NHK総合テレビ土曜ドラマ「魂萌え!」(原作:桐野夏生)の音楽を全編担当。
番組は放送文化基金賞ドラマ番組賞、ATP賞を受賞。
NHK教育テレビ50周年記念企画として2009年10月より放送された三谷幸喜脚色による連続人形活劇「新・三銃士」の音楽を全編担当。
2012年4月よりNHK「趣味の園芸」の音楽担当。 朗読活劇「レチタカルダ」の音楽を全編担当。
2013年、NHK千葉開局記念番組「菜の花ラインにのりかえて」音楽担当。
2015年、ビートルズ楽曲を演奏する弦楽カルテット『B.S.Q.』を立ち上げ、 アレンジとプロデュース、ライブのMCを担当する。
2016年、音楽朗読劇「新選組レクイエム」音楽・脚本・構成担当。
2017年、『伊藤芳輝TRIO』(筒島裕治bass, 仙道さおりper ゲスト赤木りえ flute)を結成。CD「Love ls The Answer」をリリース。全国ツアー敢行。
2018年、ブラジルの偉大なるギタリスト、バーデン・パウエルへのオマージュアルバム「Homage To The Style Of BADEN POWELL」をリリース。



前売 3,500円 (1ドリンク付き)
当日 4,000円 (1ドリンク付き)
(ビール・コーヒー・ジンジャー・ウーロン)

日時 2018年4月13日(金) 19:30~
場所 jazz time disk 

〒030-0801 青森県青森市新町2-7-33 北谷ビル2F

主催・問い合せ jazz time disk tel 017-776-7244

協力

        SIR建築計画事務所 代表 木村 精郎
        〒030-0851青森市旭町2-5-27
        TEL 017-721-5622
        E-mail : sir284558@r15.7-dj.com
        http://www.r15.7-dj.com/~sir284558/

        外ヶ浜コンサート・クラブ 代表 小川 貴幸

チケット発売所 サンロード青森成田本店しんまち店、jazz time disk

2018/2/16(Fri) 19:00 jazztime disk Live 「西村由紀江 春のソナタ」

2018/2/16(Fri) 19:00 jazztime disk Live 「西村由紀江 春のソナタ」




西村 由紀江(作曲家/ピアニスト)

大阪から、桐朋学園大学ピアノ科に入学と同時に、1986年初アルバム「Ange liegue(アンジェリック)」でデビューし、31年。
1991年・TV「101回目のプロポーズ」で一躍名を馳せ、このほど、39枚目のアルバム「Beautiful Days」をリリース。
意表のついたカバレフスキー「ソナチネ」。
自ら作曲の「チェロとピアノのための少品」たおやかなタイトルの「美しき日々」「朝日のあたる家」など想像する楽しみの集中力は、感情で抱かれた静謐な響きとなり、今や音楽界で重鎮な存在になってきた。
強じんな西村 由紀江。

西村由紀江 Official Website
http://www.nishimura-yukie.com/
鳴海 廣

前売 4,500円 (1ドリンク付き)
当日 5,000円 (1ドリンク付き)
(ビール・コーヒー・ジンジャー・ウーロン)

日時 2018年2月16日(金) 19:00~
場所 jazz time disk 

〒030-0801 青森県青森市新町2-7-33 北谷ビル2F

主催・問い合せ jazz time disk tel 017-776-7244

協力

        SIR建築計画事務所 代表 木村 精郎
        〒030-0851青森市旭町2-5-27
        TEL 017-721-5622
        E-mail : sir284558@r15.7-dj.com
        http://www.r15.7-dj.com/~sir284558/

        外ヶ浜コンサート・クラブ 代表 小川 貴幸

チケット発売所 サンロード青森成田本店しんまち店、jazz time disk

2018/2/17(Sat) 15:00 「絵画とピアノのしらべ」二科青森支部60回記念展 - 鷹山宇一と二科の仲間たち -

2018/2/17(Sat) 15:00 「絵画とピアノのしらべ」二科青森支部60回記念展 - 鷹山宇一と二科の仲間たち -









西村 由紀江(作曲家/ピアニスト)

「美術館に漂う知的な空気」若い頃から美術館でのコンサートにあこがれていた西村さん。
2018年新春、自らプロデュース「至上の印象派」絵画と音楽のコラボが、東京、福岡、名古屋で開催される。
これに先立ち「絵画とピアノのしらべ」鷹山宇一記念館で開催されることは、とても幸運なこと。
印象派ルノワール “可愛いイレーヌ” をイメージに「少女がみたもの」を新曲トラックとして収録、「至上の印象派ベスト・セレクション」CDアルバムとして2月14 日(¥2,000 税込)発売。
ヴァイオリニスト・葉加瀬太郎が主宰し、さらに、髙嶋ちさ子、古沢巌、二胡ウェイウェイ・ ウーなど、日本で活躍してるアーティストも参加。

大阪から桐朋学園大学ピアノ科に入学と同時に1986年初アルバム「Angeligue」(アンジェリック)でデビューし、31年。
39 枚のアルバムをリリースしたことは、並の評価は出来ない。音楽界で重鎮な存在になってきた。

西村由紀江 Official Website
http://www.nishimura-yukie.com/

鳴海 廣

二科会青森支部
二科会青森支部は、昭和31年(1956)故 石橋 宏一郎支部長の基、第一回二科青森支部展が開催され、今年で60回をむかえる事となりました。
60回を記念する展覧会を、二科の巨匠で大先輩の、故 鷹山 宇一先生のふるさと七戸町の「鷹山宇一記念美術館」で行う事は、なによりの喜びであり、また鷹山宇一記念美術館の御好意に深く感謝申し上げます。
そして今回の展覧会にふさわしい絵画にも造詣の深い、作曲家・ピアニストの西村 由紀江さんのコンサートを、皆さんで楽しんで頂ければ幸いです。
二科青森支部同人一堂、これからも自らの新たな表現を探求し精進する決意でありますので、宜しくお願い申し上げます。 

二科青森支部 支部長 木村 精郎


前売 4,000円 
当日 4,500円 
   中高生以下 1,000円
   ※本チケットを購入の方は、コンサート当日の展覧会入場を無料といたします。

日時 2018年2月17日(土)
開場 14:30 
開演 15:00

会場 七戸町立 鷹山宇一記念美術館 スペイン民芸資料館
住所 〒039-2501 青森県北上群七戸町字荒熊内67-94
   JR七戸十和田新幹線駅より 徒歩5分(道の駅しちのへ内)
   駐車場有り

主催 二科青森支部
お問い合わせ 二科青森支部 事務局(SIR 建築計画事務所内)
       担当:木村 017-721-5622

       jazz time disk 
       017-776-7244(18:00~24:00)

協催 七戸町立 鷹山宇一記念美術館
   0176-62-5858 

協力 外ヶ浜コンサートクラブ
企画・プロデュース jazz time disk 
          
チケット発売所 
  二科青森支部事務局
  サンロード青森
  成田本店しんまち店
  七戸町立 鷹山宇一美術館
  jazz time disk

2017/12/15(Fri) 19:00 「故 若林 暢 アルバム発売記念 クリスマス・クラシカル・ライブ」

2017/12/15(Fri) 19:00
「故   若林 暢  アルバム発売記念  クリスマス・クラシカル・ライブ」







レミー・ヴァロー / Remy Ballot(ヴァイオリニスト・指揮者)

パリ生まれ。5才からヴァイオリンを。 パリのコンセルヴァト アールに学び、ヴァイオリン以外にも指揮をマエストロ、チェリビダッケのもとで学び首席で卒業。 18歳で指揮者として パリ楽壇にデビューし 2013年にヴァイオリンの難曲(パガニ ーニ)でフランス音楽アカデミーより名誉メダルを受ける。 指揮者としても、 毎年ブルックナーを演奏しアルバムが発 売されている。 日本には2015・16年ウィーンフィルメンバー のピアノ四重奏団でツアーを行い、 このたびは待望のソリス トとして来日。


黒澤 綾美(ピアノ)

埼玉大学院音楽修士課程を終了。 在学中の2年間ウィーン国立音大 ピアノ科教授クリストファー・ヒンタ ーフーバー氏(昨年 外ヶ浜コンサ ート出演)に師事。 中国政府に招聘され交流演奏会に。



田 大成(テノール)

中国・四川省出身。 国立陝西(せんせい)師範大学音楽学院長、声楽科教授。 洗足学園 音大客員教授。「ポエーム」「カルメン」「椿姫」 など、数々のオペラの主役に「第九」「レクイエム」などのソリストにて活躍。 日中の音楽家交流に貢献している。



本間 由貴子(ピアノ)

小学生でサックスを始め、中学そして青森高校卒まで吹奏 楽部に。国立音大卒。 ピアノは晩学とはいえ、2016年に2度 目のピアノ・リサイタルを企画。 現在、N.Y在住のピアニスト のアルバート・ロト氏に師事。 「貴女には音楽が降りてくる」 と賞賛され、師の誘いでアメリカ留学に向け準備中。



大西 弘巳(クラリネット)

5才からピアノを始め、 中学1年の頃、伯父からいた だいたクラリネットで、青森南高校吹奏楽部、青森吹奏楽団、そして1994年、秋田でのクラリネット・アンサンブ ル東北大会で銀賞。現在 青森市民交響楽団に在籍し、 ざっと30年にわたってクラリネット一筋。


若林 暢

プリマドンナのようにドラマティックで豊かな音と、哀しいほど繊細で美しい音の両面を 兼ね備えた唯一無二のヴァイオリニスト・若林 暢は、昨年6月8日に亡くなりました。 若林 暢は 1958 年生まれ。東京藝術大学付属高校、大学、大学院で学び、安宅賞を 得て首席卒業。 ジュリアード音楽院で修士号を取得し、カーネギーホールでのデビュ ーリサイタルはニューヨークタイムズでも絶賛されました。 コンクール暦は、ニューヨーク国際芸術家コンクール優勝、ヴィニャフスキコンクール2位、最優秀音楽解釈賞、ヘリ ンク・ジェリング賞、ワンダ・ウィルコミルスカ賞、 ピナズン市長賞も併せて受賞。その他 モントリオール国際コンクールなど入賞多数。 アメリカ、ドイツ、イタリア、スペイン、ポー ランド、スイス、オーストリア、中国、韓国など世界各地で演奏活動を行った。


チケット disk へお問い合わせください(017-776-7244)

日時 2017年12月15日(金) 19:00~
場所 jazz time disk 

〒030-0801 青森県青森市新町2-7-33 北谷ビル2F

主催・問い合せ jazz time disk tel 017-776-7244



協力

    SIR建築計画事務所 代表 木村 精郎
        〒030-0851青森市旭町2-5-27
        TEL 017-721-5622
        E-mail : sir284558@r15.7-dj.com
        http://www.r15.7-dj.com/~sir284558/


チケット発売所 サンロード青森成田本店しんまち店、jazz time disk

2017/11/17(Fri) 昭和大仏 青龍寺 ウィーンフィルメンバーによる ウィーンピアノ4重奏団 - 若林 暢を偲んでCD発売記念コンサート -

2017/11/17(Fri) 昭和大仏 青龍寺 「ウィーンフィルメンバーによる ウィーンピアノ4重奏団 -若林 暢を偲んでCD発売記念コンサート-





ウィーン在住のピアニスト、フォゥグ・浦田陽子と、ウィーン・フィルのメンバーから成る室内合奏団Ensemble-V-Wienとして1982年に発足。 
日本へも20回近い演奏旅行を行い、レパートリーは、ピアノ三重奏、ピアノ四重奏、ピアノ五重奏と幅広い。 
ヨァゲン・フォゥグが主宰し世界各地で公演活動をおこなっている。フンメル、リース、ノヴァコフスキーなどのCDを世界初演でリリースし、いずれも高い評価を得ている。  

陽子・フォゥグ(ピアノ)
1968年にウィーン国立音楽大学に留学し、J・ディヒラー教授に学び、同音大に在学中の1989年にウィーンのロンプロ・シュデバノフ・ピアノコンクールで第一位を獲得。
1972年同音大を最優秀の成績で卒業。
ヨーロッパ全土と日本で演奏活動を開始。
1974年フランスのコルマールで行われた国際室内楽コンクールピアノ・トリオ部門で夫のヨァゲン・フゥォグと共に第一位を獲得した。
1985年にウィーンフィルのメンバーと「ウィーンピアノ5重奏団」を結成して以来、日本へは毎年演奏旅行を行う。数多くの室内楽CDをリリースし、いずれも高い評価を得ている。

ロバート・バウエルスタッター(ヴィオラ)
ウィーンフィルのヴィオラ首席奏者。1971年リンツ生まれ。
1990年ブルックナーコンセルヴァトーリゥム卒業後、ウィーン国立音楽大学にて、ジークフリート・ヒューリンガー、ペーター・オクセンホーファーの諸氏に師事。
2000年に最優秀の成績で卒業。翌年ウィーンフィルハーモニー管弦楽団に入団する。
その後もウイーン・フィルハーモニア・アンサンブル、キュッヒル弦楽四重奏団等、数多くのアンサンブルで室内楽奏者として世界各地で演奏活動を行っている。
そしてウイーンピアノ4重奏団のレギュラー奏者としてC.D.も多数収録し、いずれも好評を得ている。

ヨァゲン・フォゥグ(チェロ)
コペンハーゲンに生まれる。1968年にデンマーク王立音楽院を優秀な成績で卒業。 その後イタリアのシエナでアンドレ・ナヴァラ教授のマスターコース、ウィーン国立音楽大学で研鑽を積む。 1972年にウィーンフィルハーモニー管弦楽団のチェロ奏者となり、1974年フランスのコルマールで行われた国際室内楽コンクールピアノ・トリオ部門で夫人の陽子・フゥォグと共に第一位を獲得した。以来室内楽の分野でも世界各地で活躍を続けている。 ザイフェルト弦楽4重奏団、ウィーン弦楽ゾリステンのメンバーとしても活躍。ウィーンピアノ5重奏団や4重団を主宰している。

【 プログラム 】


    ブラームス:ピアノ四重奏曲 イ長調 作品26
    ヨハン・シュトラウス:ワルツ  他

    ※ 曲目は変更させていただく場合がございます。ご了承ください。

【 日時 】

    [ 日にち ] 2017年11月17日(金)

    [ 開場 ] 18:00
    [ 開演 ] 18:30

【 会場 】

  昭和大仏 青龍寺 金堂

   
   駐車場 400台





【 チケット 】

    大人(前売)  3,500円

    大人(当日)  4,000円  
    高校生以下      無料

    チケットぴあ Pコード: 346-144


【 チケット発売所 】

  青森県内 サークルKサンクス各店

  成田本店(しんまち店・つくだ店)
  サンロード青森 1F総合サービスカウンター
  昭和大仏 青龍寺
  jazztime disk
  SIR建築計画事務所
     

【 お問い合わせ 】

  昭和大仏 青龍寺
    住所: 青森市桑原山崎45-2
    電話: 017-726-2312
    WEB: http://showa-daibutu.com/

    
  jazztime disk
    住所: 青森市新町2丁目7-3 2F
    電話: 017-776-7244(受付 18:00 - 24:00)
    WEB: http://jazztime-disk.net/
         https://www.facebook.com/JazztimeDisk
        
  SIR建築計画事務所
    電話: 017-721-5622
    WEB: http://www.r15.7-dj.com/~sir284558/



【 主催 】

  昭和大仏 青龍寺

【 協賛 】


  音楽之友社 グラフ青森(青森の暮らし)
  外ヶ浜コンサート

【 協賛 】


  一般財団法人 若林 暢 音楽財団 
 

  MOAヘルシーハウス
  有限会社 里村会計センター
  住宅型有料老人ホーム ゆうび苑
  丸喜 株式会社 齋藤組
  Brush UP
  株式会社 エーアイサイン
  赤平設備工業 株式会社
  株式会社 電路施設社
  株式会社 東酸
  パーパス 株式会社
  株式会社 クマリフト コーポレーション
  株式会社 フジクリーン青森
  ナブコシステム 株式会社
  三和シャッター工業 株式会社
  SIR建築計画事務所
 
【 企画・プロデュース 】
 
  jazztime disk